記憶のメモ帳 Season2

nayutaさんが好きな一人の男の記憶をメモしていくブログ

2020年秋M3に行ってきた話 後編

前編はこちら

mochiyu7uta.hatenablog.com

会場入りして勿論最初は「7uta.com」事前に4人で入口からどう行けば最短で行けるかとシミュレートしたので迷うことなく到着。運よくnayutaさんが売り子してるほうに並ぶことができて8ヵ月振りにご対面

n「あーもちゆうさん!こんにちはー!」

f:id:mochiyu7uta:20200929154203j:plain

久しぶりに生の声を聞いて昇天しかけましたもう。サインも貰えないし差入れも出来ないし長時間の会話も出来ないと本来よりも交流出来ないですが、推しが今のご時世の中でも元気にしてる姿が見れただけでも幸せ!現地まで来た甲斐があるもんです。

なんとか魂を現世に留めて商品を購入し「トレセの秘密凄い素敵でした」と一言だけ伝え退散。時間にしたら1分の出来事でしたが久しぶりに推しと交流出来たことに満足。その場をあとにしようとしたら

n「もちゆうさーん。待って待って。」

おや?なんか呼び止める可愛い声が。なんだろう?伝え忘れたことでもあるのかな?

n「CD忘れてる!」

も「あーすいませんすいませんすいません」

お金だけ渡してCDを受け取り忘れるという大失態。推しと交流出来たことに満足しちゃったんでしょうねこの男。そのときはご迷惑をおかけしました。

 

一番のミッションは終了。あとはゆっくりゲストボーカルの新譜と他の活動者さんの新譜を買うだけ・・・の予定でしたがいざサークルを前にすると「そういえばこの旧譜まだ持ってないから買うか」と旧譜にまで手を出して予算度外視の大暴走。事前に考えた完璧な計画はイベントでテンション上がるということを考慮してなかったので崩壊。そもそも年に2回しかないイベントなんだから財布なんて気にしたら負けなんだよ。

 

 

買い物を終え外に出るとLITさん、ケイティさん、6unicaさん、ぽんつさんとお馴染みのメンバー+今回初めましてのeltamaさんがいたので6人で時間まで談笑。普段遠いところに住んでてこういう場でしか集まれない人と話すのもイベントの楽しさの一つだよね。

なゆたん・・・いや葉月さんの活動初期の頃の音源を聞かせてもらったり、ランダムポストカードの交換会をやって無事コンプリート出来たり、インターネット老人会をやったりと楽しい時間を過ごしてましたが一番印象に残ったのはこれでしょう。

f:id:mochiyu7uta:20201027161754p:plain

新幹線による陸ルートと飛行機による空ルートを制覇した6unicaさんの海ルート計画。これには流石の6unicaさんも否定してたから実行はないと思うけど、もしかしたら数年後陸、空、海を制覇した彼の姿が!ってなるかもなので0、00000001%ぐらい期待して待ってます。

 

 

 

そんな感じでBグループの時間になったので解散。会場にいたのは4時間だし開場してからは2時間と短い時間だったけど本当楽しかった。

冬コミは中止だし2021春M3の予定もまだ出てないから次いつ集まれるかわからないけど、またこうして皆で集まってワイワイ出来たらいいよね。

そんなときがくるまで秋M3で買ったCD聞いたり過去のCDや歌ってみた聞いたりして社畜を乗り越えたいと思います。