記憶のメモ帳 Season3

nayutaさんが好きな一人の男の記憶をメモしていくブログ

nayuta 15th Anniversary Live「青の結び目 -Blue Knots-」感想レポ その5

2022年6月12日、南港サンセットホールで開催されたnayutaさんの活動15周年を記念したライブの感想レポのおまけ回。自分が会場で企画したぽゆた色紙についてです。

 

メイキングぽゆた

「ロゴ手書き?」とか「どうやって作ったの?」とか聞かれたのでここで簡単に説明。

1:ロゴの部分とぽゆたの部分をスクショして印刷

2:裏面をえんぴつとかで黒く塗りつぶす。

3:色紙とぽゆたを重ねて上からシャープペンでなぞる(見え辛いかもだけどこんな感じになります)

4:上からペンでなぞり、下書きを消しゴムで消して完成!

 

ざっくりいうとこんな感じ。ただこのままだとリボンがデカすぎて寄せ書き部分が少なくなったり、ほっぺが小さすぎて文字が書けないとか、口閉じたほうがスペース空くとかあったので各部分をスクショして個別にサイズ調整。その結果

ロゴ全部青でなぞったけどトートバック見たら黄色の部分あるじゃんとあとで気付いたけど、その頃には大阪に着いてて後戻り出来なかったのでそのまま当日を迎えました。

 

4年前と同じだったり違ったり

自分→会場に来れなかった友人(文章だけ考えてもらって自分が代筆)→会場にいる友人と書いてもらい、いよいよ初対面なゆふぁんずのターンに。4年前もぽゆた色紙企画してたのでなゆふぁんずの優しさと温かさはわかってるんだけど、極度の人見知りなので緊張のしすぎで心臓の音がうるさいうるさい。それでも完成した色紙をnayutaさんに届けたいという想いのもと列整理中や会場に入ってから近かった人に声をかける。

もちゆう「あのーすみません。今寄せ書き集めててよかったら書いて欲しいんですけど…」

相手「喜んで!」

もう声かける人皆嫌な顔せず書いてくれるの!中には自分も書いていいですかと進んで書いてくれる人がいたり、素敵な企画ありがとうございますと褒めてくれたり。

ついでに話を聞くと4年前のワンマン来てない人のほうが多かったからあのときとはメンバーが変わってるのに、皆の優しさと温かさは4年前と変わらない。これって本当に凄いことだと思うんだよね。これもnayutaさんの人柄とか関係してるのかな?なにはともあれ

皆の優しさに全俺が泣いた(4年振り2回目)

昼公演終了後には7~8割埋まって今回の色紙も大成功になるなと気楽に思っていた時期がありました。

 

なゆふぁんずの習性

夜公演始まる前にも書いてもらい順調に埋まる色紙ですがこの辺から次のような言葉を言う人が出てきました。

「もう書くスペースがない…」

いやいやなゆふぁんずの皆さんど真中あいてるじゃないですか!

真ん中空いてるんで是非!と言っても「そこはプレッシャーが」「字汚いんで」と隅のほうに書いていき、もうぽゆたの中いっぱいだから流石に真ん中いくでしょと思ったらタイトルロゴの空いてるスペースを使ってまで隅に書いていく。昼公演の席も何故か最前列ほぼ真ん中が空いてたりしてたからなゆふぁんずは真ん中を避ける習性でもあるのかしら。

時間は会場入りして開演15分前。閉演後にスタッフに渡したいから開演までには完成させたいのに真ん中がまだ空いている。ヤバイ!このままじゃ妙な空白がある色紙になってしまう!と焦る。そのとき

一般なゆふぁんずが避けるなら一般じゃないなゆふぁんず、すなわちスタッフに頼もう!

皆忙しそうならうんにゃひってデカくかいて終わろうと思ったら今回のライブはもちろん、M3とかでも売り子や列整理と裏で支えてくれるやきそばぱんさんが手が空いてそうな雰囲気。

もちゆう「忙しいところすみません。寄せ書き書いていただけませんか?ど真中に!

やきそば「自分なんかがいいの?もっと他の所がいいんじゃ・・・」

もちゆう「もうそこしかありませんからお願いします!!」

と半分脅迫なお願いのもと最後まで空いてた真ん中が埋まり総勢35人によるぽゆた色紙の寄せ書き完成!!

感謝のツイートをしたあとあらかじめ買っておいた額縁に入れて完成!開演ギリギリだったけど間に合ってよかったとバックから取り出したらバキッと嫌な音と共に真っ二つに割れた額縁の姿。再購入RTAをする時間もなかったので裸の状態にするしかありませんでした。皆の頑張りを最後に台無しにしてすまねえ・・・

 

閉演後差入れコーナーに入れようかと思ったけど裸の状態なので万が一折れたら嫌だなと物販を終えたスタッフに渡してもらうようにお願いしたら

スタッフ「色紙のツイート見てましたよ。nayutaさんに伝えたいことあったら僕から伝えますけどなにかありますか?」

もちゆう「え?あ、えーと・・・15周年おめでとうございますとだけ」

こういうときに素敵な言葉が思いつかない語彙力消失男です。

 

色々予期せぬ事態や大ポカやらかしたりしましたが無事届けることが出来ぽゆた企画終了です。

 

その後

感謝の気持ちを込めて以下のツイートをしたのですが

現時点で11RT、49いいね(中にはスぺさん、絵海苔さん、やきそばぱんさんと凄い人達が)と予想を遥かに超える反応をいただき、「企画ありがとうございました」とリプをくれる人も多数。そして

仕事中に見たから職場でボロ泣きしちゃって「どうした?失恋か?」と心配されることに。

あと振り返り配信でも紹介されその時に「4年前のも大切に持ってる」と話してくれたときはもう嬉しすぎて絶命しちゃったよね。

 

大人数を巻き込む企画ってやるときすっっっっっっっごく怖いの。巻き込まれる人達に迷惑にならないかとかこの企画で相手が喜んでくれるのかとか不安で不安で……だからリプでも現地で直接でもありがとうって言葉を沢山貰えて滅茶苦茶嬉しかったです。

 

1人の力だけじゃ絶対出来なかったぽゆた色紙、皆さんの力により世界で1枚しかない素敵なものが完成しました。参加してくれた皆さん改めてありがとうございました。